小5/リブログ:”小4/コメントへの回答:「算数では思考を要するような問題に..」”

2020年06月(小5)


2020年6月14日(日)。

 

小4戦記君、1年前の記事。

 

お子さんが「作業してくれない」ということにお悩みの方は、関連記事と読むと、解決へのヒントが得られるかもしれません。

 

=quote=

結論から言うと、一気にお子さんが「問題用紙に書きまくる」ようにはならないと思います。というのも、国語問題用紙に書き込み無しでそれだけの高得点を取れるだけの処理能力があると、めんどうくさがるからです。特に、センスがある男子にその傾向が強いようですね。

 

僕の経験に基づく、お勧めの対策は以下かと思います。

=unquote=

 

★現時点の立ち位置:

・資源配分比率:サピックス70%、中学入学後30%

①公文:数学K20・国語K100で冬眠【2020年1月から】

公文:英語HII/上位45%【2020年5月13日から】

③算数:塾カリキュラムでオントラック

④語彙:パス単3級+言葉ナビ上巻

⑤漢字:小5の深堀り中

 

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村


Posted by senki