僕の学習:参考になるブログの探し方

「僕」の学び


2017年9月17日(日)。

 

娘と同年代、つまり小2でトップランナー的存在のお子さんの探し方。数字だけを見ていると、たくさんいます。

 

キッズBEE(=低学年算数の最高峰。全国区。)

 

四谷大塚マンスリー講座(=進学塾系算数の最高峰、、、なのかは不明ですが、進学塾横断で算数テストの結果が良かったお子さんが集まる場はこれくらいしかない。首都圏限定。)

 

公文数学・国語(=公文で高進度なお子さんは、進学塾でもそれなり。なぜならば、進学塾でダメだと公文を継続しない傾向にあるから。全国区。)

 

・・・しかし、探し方が良くないと、探せない。これには理由があり、a) そもそも大半がブログを書いていない、b) 書いていても探せない、というもの。

 

僕もいろいろと経験してきて理解しましたが、上記b)については、アメブロの検索機能(=アメブロに限ってはGoogleよりも優れている)を使い、以下キーワードで検索すれば探せますね。

 

1) キッズBEE and (ファイナル or メダル)

2) 四谷大塚 + マンスリー講座

3) 公文 and 未来フォーラム

 

・・・尚、トップランナーの勉強法が参考になる、というよりは、トップランナーの存在と立ち位置を把握することで娘の立ち位置を把握する、という読み方をしております。

 

 

★現時点の立ち位置:

①サピックス:上位8%【2017年7月組分けテスト】

②公文数学:G教材(=中1)【2017年3月24日から】

③公文国語:EII教材(=小5後半)【2017年7月25日から】

④漢字検定:5級(=小6)【2017年6月18日に6級合格】

⑤トップクラス算数徹底理解編:小2【2017年8月4日から】

⑥きらめき算数脳:小2【2017年6月29日から】

 

★ブログ村ランキング:

本ブログは娘と僕の「反省録」ですが、読者の方のお役に立てば嬉しく思います。お帰りの際に↓をクリック頂けると励みになります。

 

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村


Posted by senki