小5/リブログ:”小2/博物館/008:「保渡田八幡塚古墳」(古墳時代)”

2020年04月(小5)


2020年4月29日(水・祝)。

 

小2戦記君、3年前の記事。

 

首都圏にお住まいで低学年の方は、こちらの古墳を訪問することをお勧めします。理由は、古墳時代がどうだったか、について当時のことが良く分かるからです。

 

=quote=

歴史秘話ヒストリアで存在を知った、群馬県にある「保渡田八幡塚古墳」。前々から前方後円墳をきちんと見てみたかったので、訪問してきました。娘の学習というよりは、旅と史跡巡りが好きな僕が楽しみたいので選択。

 

結論から言うと、圧巻でした。首都圏から気軽に訪問できる古墳時代の史跡としては、第一級ではなかろうか。

 

娘が小さい頃、娘を連れてイタリアのポンペイに行き、遺跡を歩き回ったことがあります。日本における「国指定史跡 保渡田古墳群」は、まさに日本のポンペイです。つまり、5世紀の榛名山の火山噴火でそのまま火山灰に埋もれたムラ。2m四方に区切られた水田も残っていれば、その水田にある当時の人の足跡まで火山灰でパックされていたことは知りませんでした。当時の姿を復元された古墳も見事ですし、かみつけの里博物館の展示も当時の生活様式が学術的観点からジオラマで復元されており、とても勉強になりました。

=unquote=

 

★現時点の立ち位置:

・資源配分比率:サピックス70%、中学入学後30%

①公文:数学K20・国語K100で冬眠【2020年1月から】

公文:英語HI/上位45%【2020年3月10日から】

③算数:塾カリキュラムでオントラック

④語彙:パス単3級+言葉ナビ上巻

⑤漢字:小5の深堀り中

 

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村


Posted by senki