小1/漢字検定8級(=小3):検定結果通知の受領

2016年12月(小1)


2016年12月17日(土)。

 

11月6日に受検した漢字検定8級(=小3)。ウェブでの速報で合格したことは把握していましたが、昨日、合格証書と検定結果通知がきました。

 

結論として、娘の得点は、「137点/150点」でした。合格点が120点なので、余裕をもって合格していたことになります。8級は、「読み」が1点、「書き取り」が2点なので、あと17点落とせることを考えると、それなりに余裕があることが分かるかと思います。(※僕は満点合格には興味がありません。詳細はこちら。)

 

漢字検定8級は、小1の11月でも「正しい方法で」普通に努力していれば、凡人娘でも余裕をもって合格できることを実証できました。

 

努力量と合否の相関性は低いですね。間違えた方法で努力しても、時間をドブに捨てるだけ。また、個人的素質との相関性は更に低いと思います。凡人娘でもできましたから。

 

最も大事なのは、正しい方法で勉強したかどうか、だと思います。僕も何が正しい方法かは分かりませんが、「正しい可能性が高い方法」は、こちらの通りです。

 

現在取り組んでいる漢字検定7級(=小4)に、小1の2月で合格したら、これはかなり凄いことだと認識しています。漢字検定を受検する小1のtop 1%未満ですし、ステップ7級を見ていても、語彙が難しい。よって、そこまで到達できれば、「ほぼ正しい方法」だと評価しても良いかな、と考えています。

 

漢字検定7級をクリアして初めて、歴史や地理に関連する本を意味のある形で読める、と僕は考えているので、2月の漢字検定が山場!

 

 

★現時点の取組状況:

①サピックス:小1最上位クラス【2016年7月組分けテストから】

②公文算数:F教材(=小6)【2016年12月16日に算数E終了テスト合格】

③公文国語:CII教材(=小3後半)【2016年11月11日に国語CI終了テスト合格】

④漢字検定:7級(=小4)【2016年11月6日受検で8級(=小3)に合格】。

 

★ブログ村ランキング:

本ブログは娘と僕の「反省録」ですが、読者の方のお役に立てば嬉しく思います。お帰りの際に↓をクリック頂けると励みになります。

 

  にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(サピックス)へ
にほんブログ村

 


Posted by senki